千葉空襲を忘れないために


by kushuwokatarukai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2012年1月29日東総歴教協主催の招きで銚子空襲と千葉空襲(千葉空襲と戦争を語る会、ちば・戦争体験を伝える会)が交流した。 銚子空襲戦跡めぐり順路(JR銚子駅起点)案内者は、野口政和さん・越川行雄さん・溝口哲広さんの3人である。
a0257206_18383526.gif


濱口梧陵君紀徳碑(紀伊国有田郡廣村にいた時津波に襲われたが、稲むらに火をつけ人々に津波を知らせた。この話は国定国語教科書に載せられた。濱口は明治政府の郵政大臣、和歌山県議会議長を務めたとある)
a0257206_5593866.jpg


鳴呼戦災死者の碑      銚子のB29による空襲は1945年3月9-10日、 1945年7月19日-20日、8月1日ー2日の3度あった。戦災死者は337人であった。       
a0257206_60426.jpg


忠霊塔
a0257206_611950.jpg


戦災死者慰霊碑建設委員会説明。
a0257206_123418.jpg


忠魂碑説明書き(大正4年に建設されたが、昭和20年に占領軍により解体撤去されていた。昭和52年荒れたとある)。
a0257206_1202678.jpg


鳴呼戦災死者之碑前で銚子と千葉側参加者一同
a0257206_2047872.jpg


飯沼観音の銀杏の大木
  米艦載機が低空飛行中にこの木に触れ墜落したと言われている。
a0257206_1428485.jpg


警察官殉難碑脇の朝田君誉碑に機銃痕がある。
a0257206_1436558.jpg


警察官殉難碑脇の朝田君誉碑に機銃痕がある。
a0257206_18585053.jpg


飯沼観音
米艦載機の攻撃で飯沼観音大仏の台座に6カ所、お尻の部分に1カ所の機銃痕がある。機銃痕は複数の方向から銃撃されていることを示している。(1945年7月空襲と思われる)
飯沼観音の正式名称は、圓福寺である。地図では飯沼観音と圓福寺は別の場所のように見えるが、空襲後に新しく道路が間にできたが元はひとつであった。 
a0257206_191991.jpg


a0257206_19311499.jpg


戦争と平和を学ぶ「千葉市空襲と銚子空襲を学ぶ」
会場と参加者(いいおかユウトピアセンター2012年1月29日)
a0257206_19111460.jpg


千葉市空襲側の参加者左側から、 千葉道子・白井 進・伊藤章夫・関 康治・古家幾久江・河合節子・市川まり子(敬称略) 7人参加
a0257206_2030464.jpg

千葉県退職婦人教職員の会銚子支部の紙芝居
a0257206_191615100.jpg


千葉県退職婦人教職員の会銚子支部の紙芝居
a0257206_19191665.jpg


千葉県退職婦人教職員の会銚子支部の紙芝居
a0257206_19194978.jpg


千葉県退職婦人教職員の会銚子支部の紙芝居
a0257206_19202376.jpg


千葉県退職婦人教職員の会銚子支部の紙芝居
a0257206_192138.jpg


千葉県退職婦人教職員の会銚子支部の紙芝居
a0257206_20572648.jpg


千葉県退職婦人教職員の会銚子支部の紙芝居
a0257206_21135889.jpg


挨拶する右から、市川まり子さん・河合節子さん
a0257206_1924892.jpg

[PR]
by kushuwokatarukai | 2012-02-19 06:10 | 交流